« ■武富士の情報(【管財人訴訟】 判決言渡しの続報!高裁へ控訴!)+α | トップページ | ■平成25年4月16日最高裁判決[債務整理において,弁護士が委任契約上の義務を負うとされた事例](依頼者に対する説明義務の有無及びその内容,並びに債権者に対し「時効待ち」の方針を採ることの適否) »

2013.04.11

■平成25年4月11日最高裁判決(過払い金の充当の順番)

‥‥……━★

こんにちは。

北朝鮮のミサイルがいつ発射か?

ヤキモキしますね。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

本日,最高裁から判決が出てました。。。

最高裁」様HPより抜粋ご紹介
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=83181&hanreiKbn=02

事件番号       平成22(受)1983
事件名         不当利得返還請求事件
裁判年月日      平成25年04月11日
法廷名         最高裁判所第一小法廷
裁判種別       判決
結果          破棄差戻し
判例集等巻・号・頁

原審裁判所名     大阪高等裁判所
原審事件番号     平成22(ネ)974
原審裁判年月日    平成22年07月23日
判示事項

裁判要旨
継続的な金銭消費貸借取引に係る基本契約が過払金充当合意を含む場合には,特段の事情がない限り,まず過払金について発生した民法704条前段所定の利息を新たな借入金債務に充当し,次いで過払金を新たな借入金債務の残額に充当すべきである

参照法条
全文  PDF→ http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20130411110744.pdf

---------

[その他]

---------

☆今日のつぶやき☆

また時間がありましたら追記にて。。。

(取り急ぎ失礼します)

|

« ■武富士の情報(【管財人訴訟】 判決言渡しの続報!高裁へ控訴!)+α | トップページ | ■平成25年4月16日最高裁判決[債務整理において,弁護士が委任契約上の義務を負うとされた事例](依頼者に対する説明義務の有無及びその内容,並びに債権者に対し「時効待ち」の方針を採ることの適否) »

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■武富士の情報(【管財人訴訟】 判決言渡しの続報!高裁へ控訴!)+α | トップページ | ■平成25年4月16日最高裁判決[債務整理において,弁護士が委任契約上の義務を負うとされた事例](依頼者に対する説明義務の有無及びその内容,並びに債権者に対し「時効待ち」の方針を採ることの適否) »