« ■武富士の情報[管財人訴訟](訴訟の進捗に関するお知らせ・・・訴訟の一部が約2億円で和解成立!)(追記)+α | トップページ | ■武富士の情報(広島地裁の判決文の所在が判明!)+いろいろな情報+α »

2013.05.08

■武富士の情報(原告団・・・広島地裁で敗訴!「武富士の責任を追及する全国会議」訴訟では初判断!)(追記)+α

‥‥……━★

こんにちは。

初夏の日が続きそうです・・・。

身体の順応力が追いつかないですね~。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

連日,武富士関係記事が続きます。

本日,「武富士の責任を追及する全国会議」様の裁判で初めての判決が出ました。。。

原告側敗訴は予想されていたことですが・・・残念です。。。

-----

武富士過払い金訴訟で原告敗訴 元社長らへの請求棄却
(東京新聞 社会(TOKYO Web))様よりご紹介
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013050801001331.html

武富士過払い金訴訟で原告敗訴 元社長らへの請求棄却
2013年5月8日 14時07分

 経営破綻した消費者金融大手「武富士」から過払い金が返還されなかったとして、広島市などの約150人が元社長ら3人に、計約2億1千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、広島地裁(梅本圭一郎裁判長)は8日、請求を棄却した。

 原告側弁護団によると、「武富士の責任を追及する全国会議」として、昨年12月までに、40都道府県の約2700人が同様の訴訟を起こしており、一連の訴訟では初の判決という。

 原告らは破綻前には過払い金返還請求をしておらず、梅本裁判長は「請求を行っていない顧客との取引まで、被告らに制限利率を適用するための計算をすべき義務はない」と指摘した。

(共同)

------

武富士利息訴訟広島地裁 原告の請求棄却
(毎日jp(毎日新聞))様よりご紹介
http://mainichi.jp/select/news/20130508k0000e040226000c.html


武富士利息訴訟:広島地裁 原告の請求棄却
毎日新聞 2013年05月08日 14時11分

 経営破綻した消費者金融大手「武富士」から利息制限法の上限を超えて利息を払わされたとして、広島市などの約150人が創業者の次男や元社長ら3人に計約2億1000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が8日、広島地裁であった。梅本圭一郎裁判長は、原告側の請求を棄却した。

 原告側弁護団によると、武富士を巡っては、昨年4月までに40都道府県の約2700人が計約63億円の損害賠償を求め、全国18地裁・支部に提訴。一連の集団訴訟では、今回の広島地裁の判決が初判断という。

 原告側は訴訟で、創業者の故武井保雄元会長の次男で元副社長の健晃氏ら3人は、利息制限法で定める金利の上限(年15〜20%)を超えた返済を違法とした96年の名古屋高裁判決以降も、高金利での貸し付けと取り立てを継続。04年4月から会社更生手続きが決定した10年10月までの間、改善措置をとらずに、顧客に違法な利息を支払わせ続けた、と主張していた。【黄在龍】

---------

☆今日のつぶやき☆

関連記事は,また追記にて・・・。

(取り急ぎ失礼します)

-----

(追記:5月9日)

どうやら下記によれば,控訴とのことです・・・。

不当判決に対する広島弁護団声明  - 武富士の責任を追及する全国会議
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/7105191.html

なお,新聞でも追記記事が出ていました。

武富士過払い金集団訴訟 請求棄却の地裁判決「審理尽くさずひどい」 弁護団、怒りあらわ /広島- 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20130509ddlk34040550000c.html

また,下記では今回の件や今後の予測も書かれています・・・。

武富士の裁判、判決出たらしい - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20130509

-----

[その他]

SFCG(商工ファンド)、まだしぶとく・・・ - 吉田猫次郎ブログ -
http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1546.html

朝鮮総連本部再入札へ…落札の寺、購入断念- 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130510k0000m040066000c.html

約7000万円違法に得たか 容疑否認 - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130509/k10014463991000.html

ぼったくりスマホアプリが横行 ~動画数分で十数万円? - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/e2ca86f8d4ef7c716d34fed849ec0012

-----

怒りあらわ・・・そうですね(こうなったのは何故???)

|

« ■武富士の情報[管財人訴訟](訴訟の進捗に関するお知らせ・・・訴訟の一部が約2億円で和解成立!)(追記)+α | トップページ | ■武富士の情報(広島地裁の判決文の所在が判明!)+いろいろな情報+α »

■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報」カテゴリの記事

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

まあそうなりますよね。
証拠調べ拒否してそのまま結審、忌避申立も却下され、即時抗告も多分棄却されて、忌避申立のために一旦追って指定になった期日再開の上、結審して判決言い渡しじゃ。

だからね、まだ筋違いの裁判くらいで負けてくれるなら、後々影響が少なくて済むんですけど、真正面から不法行為成立の余地なしと言われると、ちゃんと筋道立てて不法行為で争う時に面倒なことになるんですよ。
そんなことも理解できずに被害者救済のためとか、目立ちたがりの行動に出るから腹立つんです。

投稿: あーあ | 2013.05.08 17:05

こんばんは(^^)

ご教示の通りで進んでいますね・・・,これでなし崩しになっていくのでしょう残念です。。。

先ずはお礼まで<(_ _)>

今夜はこれで失礼します。。。

投稿: yuuki | 2013.05.09 00:07

結局ね、某団体の裁判は雑なんです。
枝葉末節にとらわれて大局的な判断が出来ないのです。
彼らにとって死守しなければならないのは、裁判所前でのビラ配り、被害者による意見陳述、傍聴席を原告で埋めること、

そして、広く裁判所を分散させ、1カ所でもへそ曲がりの裁判官が自分達の請求を認めたらそれが正義と言い通す

ということで、借り主ごとに原告になれる裁判の構造をまず求めてしまったということです。
スタートラインを自分達で勝手に引いてしまったために、どうしてもゴールにたどり着けない道筋を選択せざるを得なかった、私はそのように思います。

また、正しいルートを小畑に通せんぼされて、対決する勇気がなかったために、別のルートを取って正解にたどり着けないという側面もあるのだろうと思います。

前にも言いましたけどね、被害者の苦痛な叫びは、弁護士にとって裁判への情熱の動機とはなっても、それ自体は手段にはならないのですよ。
被害者の悲痛を、声なき声を裁判という場において現実化するために、弁護士はその専門的知識全てを動員する職責を担っています。
それを、被害者がこれだけ苦しんでいるんだから救済すべきは当然だ、なんて素人の台詞でしかありません。

投稿: 雑な裁判 | 2013.05.09 22:23

こんばんは(^^)

それにしても・・・被害者が救われないのが悲しいです。。。

先ずはお礼まで<(_ _)>

今夜はこれで失礼します。。。

投稿: yuuki | 2013.05.09 23:54

引導を渡してあげた方が良いのでしょうか?
控訴するって息巻いているけど、多分うんざりしている原告本人も出てくると思いますしね。
被害者が救われないって言っても、やり方間違えた弁護団の責任でも、配当率は10%になるかどうかで。
そもそも弁護団の本当の目的は武富士について結果を出すことではなく、大風呂敷広げることで、武富士に過払いがある、他の業者にも過払いのある依頼者を獲得することだったと思うので、目的は達成したんじゃないですかね。

投稿: あーあ2 | 2013.05.10 12:47

こんばんは(^^)

先ずは週末が雨模様ですので,お元気でお帰り下さいね(^^ゞ

取り急ぎ,UP記事がありますので失礼します<(_ _)>

投稿: yuuki | 2013.05.10 23:58

とんちんかんなHNにしてみましたが、週末も全然快晴でございました。
まあ、さすがに山の中まで相談に来る人は居ませんでしたが(笑)。
ブログ紹介いただいているマネーマニアさん、愛媛県の新居浜市ということらしいので、お会いできればよかったんですけどね。
昨年、京都在住の方の実家が高知県で不動産の売買の立ち会いのために高知県まで行く途中で、石鎚山、一度登り掛けたことがあったのですが、さすがに凍結していて山頂まで行かずに帰ってきてしまいましたので。
リベンジ達成です。

広島の判決、控訴するらしいんですけど、足並みそろうんですかね?
控訴審の印紙は誰が負担するんですかね?
まさかとは思うんですけど、控訴審でも費用請求なんてしないでしょうが、それでも印紙代だけでも渋る人出てくると思うんですけどね。
上に行けば行くほど、勝訴の可能性は無くなっていくはずです。

当方はしばらくは、面白そうな判決は予定されてないんですけど。
新洋信販(ユーエスエス?)とかアペンタクルとか、その気になればいくらでも出来るんですけどね。
DFSことアップルも、試したい手続あるんですけど、今の依頼者だけでは、しかも事前に費用負担するのやだって言うんで。
あんまり判決もらって放置したくないんですけどね。それまでの過払い報酬分だけじゃ、とても、DFSの費用は出ないんで。

最近サルは刑事弁護でぼったくる方向に路線変えたみたいですね。
クレサラでのサルぶりがだいぶ世間にも認識されてきたのでしょうか?

投稿: 山は良いですね | 2013.05.13 21:15

こんばんは(^^)

そうですか・・・快晴での無事ご帰還&リベンジおめでとうございます(^^)

ただ最近は,山の上ほど中国からの汚染物質があるとか聞いていますので・・・心配でした(^^;)

広島の判決は・・・とても痛い判決文が出ていましたので思わず凹んでしまっていました(^^;)

また書きかけの記事もあるのですが・・・時間があれば明日以降に(^^ゞ

それから・・・遅くなりましたが,サルの曲2は,なるほどと思ってしまいました(^^)

先ずはお礼まで<(_ _)>
今夜はこれで失礼します。

投稿: yuuki | 2013.05.14 00:15

別のハンドルネームにしようかと思いましたが今更替えたってどうせすぐ分かるし。
5月8日の判決即日受領していれば、控訴期間の満了は今日の経過時点、おそらくは明日が控訴期間満了でしょう。
控訴するって息巻いたので、普通は期限めいっぱいではなく、先行して控訴するんでしょうけど、控訴の委任状はそろったのでしょうか?当事者が多い時の最大の問題点はこれなんですけど、既に先行して最高裁まで闘うからという理由で委任状もらっているんでしょうか?
相手が敗訴しても控訴されるからとかなんとか言っちゃったりして。
印紙の費用負担は誰なんでしょう?
興味津々です。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.05.22 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■武富士の情報[管財人訴訟](訴訟の進捗に関するお知らせ・・・訴訟の一部が約2億円で和解成立!)(追記)+α | トップページ | ■武富士の情報(広島地裁の判決文の所在が判明!)+いろいろな情報+α »