« ■平成25年7月18日最高裁判決[CFJ?](更新:過払金充当後の利率,民訴法260条2項の申立て事件) | トップページ | ■「ツンデレblog」様を応援します!・・・裁判所からの指示には???+海底の放射性物質の分布が明らかに(NHKニュース) »

2013.07.23

■新洋信販(現:㈱ユー・エス・エス)の情報(任意で過払い金が返還かも!?)+武富士の情報+α

‥‥……━★

こんにちは。

今日は「大暑」で暦通り列島も「猛暑」ですが・・・,「暴雨」被害も出ています。。。

熱中症にはくれぐれも気をつけましょう!

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

[新洋信販(現:㈱ユー・エス・エス)の情報]

「京都寺町法律事務所」様HPの緊急告知欄が更新されていました。。。

前回に引き続き,抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

なお,以前から書かれていますが「新洋信販」(のみ)の受任は締め切られているようです(今回の記事では,募集が書かれていませんので・・・)

ただし,他の業者も含めて初めての場合は,従来通り受任されると以前から書かれていますので,ご相談されてみてはいかがでしょうか?

-----

京都寺町法律事務所」様HP
http://www.kyototeramachi.jp/

・・・・・

1 新洋信販・アペンタクル・ネットカード・DFSについて

 いずれも、多くの弁護士が放置している業者です。

 新洋信販ですが、いずれ正式に告知しますが、裁判の予定は現時点では回避されております(これが何を意味するかは想像の通りですが、現時点ではまだ説明出来ません)。したがって、昨年夏に当事務所にご相談いただいた方を除き、「新洋信販だけ」というご相談はお受けしておりません。

 あしからずご了承下さい。

 

 アペンタクルについても、少しだけ動きがありました。従前から依頼を受けている方については、回収に向けて少しだけ前進です。奏功することを期待していますが、期待値は高めです。奏功すれば、債務名義の半分程度、150万円くらいの回収を見込んでいます。

 

 なお、旧ネオラインキャピタルである、ギルド・アペンタクル・その他いろいろについては取締役他背後関係が重複しているので、当職のもつノウハウはなかなか使い手のあるものになっているようです。

 借り主の皆様においては、声高らかに集団訴訟を行いますと宣言する弁護士らに依頼されるのは構いませんが、これまでの経過を見ても、彼らのやっていることは、結局意見声明と称して、遠吠えた上で、裁判をするにしても、これだけ多くの被害者が居るのだから裁判所は救済するのが当たり前というよく分からない裁判であっさりばっさりではないのでしょうか。

 私は彼らの裁判には一切与しません。私は私の裁判を行います。それで良ければご相談ご依頼下さい。

 手前味噌ですが、何十人もの弁護士が集団で裁判を行う彼らよりも私の方が結果を出す可能性は高いと思っています。

・・・・・

5 出張相談いたします。
  8月5日に横浜で裁判のために出廷いたします関係で、同日の午後2時から3時半までの間に、横浜地方裁判所内において、希望者が居れば、ご相談お受けいたします。
  また、この関係で、前日には実家に泊まりますので、8月4日の午後6時から7時までの間に北杜市内(小淵沢及びその近郊)、夜8時から10時までの間に、南アルプス市またはその近郊においてご相談承ります。
  消費者、個人零細企業主の多重債務を始め、特に悪質な相手方に対する売掛金の回収、共有不動産の持ち分の評価や古美術品などの評価に争いのある相続など、あらゆる相談をお受けいたします。
  取引が古すぎるオリコ・レイク・セゾン・ニコスなど、おそらく当職にしかないノウハウを駆使する必要のある業者については、地元の弁護士よりも、高い水準で結果を出せると思います。
  相談を希望される方は8月1日の午前中までに、下記京都寺町法律事務所までご連絡下さい。
 お問い合わせは、京都寺町法律事務所(075-222-7090)まで

・・・・・

・・・・・部分も含めてリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

[武富士の情報]

いつも情報と解説が早いので助かります。。。

慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

■【過払い訴訟論点】武富士旧役員責任追及訴訟のその後②  - とある弁護士のひとりごと
http://lawblog.exblog.jp/20761707/

【武富士旧役員責任追及訴訟のその後②】

・旧武富士の処理をしている更生会社TFK株式会社のHPが更新されていました。

・メリルリンチインターナショナル外1名に対する290億円の支払いを求めた損害賠償請求事件について,東京地裁は,平成25年7月19日,

原告の請求を棄却する判決を言い渡したようです。
URL:http://www.tfk-corp.jp/news.html

・この事件は,旧武富士の会社更生法適用前の平成22年4月28日に,旧武富士が金融商品の購入時における説明義務違反等を理由として証券会社に損害賠償事件を起こした事件を更生管財人が引き継いだもので,今回の管財人とはそれほど関係ないといえます。

-----

(ご参考)

2013.07.22 訴訟の判決に関するお知らせ
http://www.tfk-corp.jp/pdf/130722.pdf

---------

[東日本大震災・原発関連]

今後は,ロボット技術が将来を握っているのでしょう・・・。

それにしても・・・まだまだのようです。。。

東電 汚染水の海への流出認める - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130722/k10013211641000.html

除染にいくらかかる? 5兆円試算 - NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2013_0723.html

---------

[その他]

暗いニュースの中で,明るい話題は未来の子どもからですね・・・。

英キャサリン妃 男の子を出産 - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130723/k10013221571000.html

参議院選挙は大方の予想通りで,与党圧勝でした・・・消費税増税等が待っていますね。。。

ご参考まで・・・。

強さがなくても大丈夫。100万でも100億でも大丈夫。 - 吉田猫次郎ブログ
http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1563.html

時効にならないうちに・・・。

生活保護を受けていても過払い金は受け取れる  - 萩2696の2013年07月23日の1番目の記事
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201307230000/

---------

☆今日のつぶやき☆

久し振りの更新です(^^;)

さて,「京都寺町法律事務所」様HPブログには,いつも貴重な情報が出ています。

今回の「新洋信販」等も含めて,以前にもご紹介させていただきましたが,なかなか難しい業者で有名です。。。

そしてHPには

いずれ正式に告知しますが、裁判の予定は現時点では回避されております・・・

と出ています・・・。

気になりますね・・・。

裁判の予定が無い?ということは・・・「新洋信販」に対しては余程の強力なノウハウがあって,任意?で過払い金が戻ってくるということではないでしょうか???

今流行の言葉でいえば・・・「じぇじぇじぇー」です!

「新洋信販」等の消費者金融業者にとっては,まさしく「恐るべし」なのでしょう・・・。

それにしても,凄い弁護士様です。。。

-----

現在・・・,

新洋信販他の支払いを渋る業者だけが残った方(過払い金のつまみぐい被害者?)が多数いるようです。。。

もっと早くに「京都寺町法律事務所」様がネット上で検索ヒットできてさえいれば・・・被害者は恐らく少なかったと思うと本当に残念でなりません。。。

「最高の法律サービス」が受けられる機会があることは,ありがたいですね。。。

今の流行語でいえば・・・相談するなら「今でしょ!」

-----

その他の記事については,また時間を見つけて・・・。

(取り急ぎ失礼します)

|

« ■平成25年7月18日最高裁判決[CFJ?](更新:過払金充当後の利率,民訴法260条2項の申立て事件) | トップページ | ■「ツンデレblog」様を応援します!・・・裁判所からの指示には???+海底の放射性物質の分布が明らかに(NHKニュース) »

■「アペンタクル」(旧:ワイド)の情報」カテゴリの記事

■「㈱ギルド[旧:ヴァラモス(旧トライト)]」の情報」カテゴリの記事

■「新洋信販」の続報(現:㈱ユー・エス・エス)」カテゴリの記事

■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報」カテゴリの記事

■プライメックスキャピタル(旧キャスコ)の情報」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いつもご案内ご紹介ありがとうございます。
8月4日の晩と5日に、山梨、横浜でそれぞれご相談があればお受けしますと告知してみましたので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.07.23 12:48

追伸
蔭山弁護士には負けないぞー(笑)
さすがに10年経過した不当利得の返還ノウハウはないけどね。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.07.23 12:55

こんばんは。

いつも革新的な取り組み情報・・・ありがとうございます(^^)

今後の展開を楽しみにしております。
ご希望の内容は追記させていただきました。
より多くの方が,サービスを受けられればいいですね。。。

しかし・・・それにしても「異次元の取り戻し方法?」興味がつきません。。。

先ずはお礼まで(^^ゞ

取り急ぎ失礼します<(_ _)>

投稿: yuuki | 2013.07.23 18:00

うーん。
まだ、解決した訳じゃないので、否定も肯定もしづらいですね。
済みませんね。奥歯に物が挟まったような感じで。
一応裁判前提の原告募集は止めないといけないので。従前の依頼者と、これから先雁に相談しようとする人が出てきた場合の対応が異なってしまうのでは申し訳ないので。

・・・ストレス堪りますね。スパッと言えないっちゅうのは。

話変わりますけど、今日、ニコスの従業員の証人尋問終わりました。
終わったので告知出来るんですけどね。
原審は証人尋問採用せず、10年以上前の取引履歴を廃棄したとのニコスの主張は合理性があるとかほざいたので、ぶち切れて控訴、控訴審で弁論準備を重ねて、本日証拠調べ、この事実は弁護士だとある程度意味が分かるんですよ。
結果が出ても、同業者には教えませんけどね。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.07.25 19:45

京都寺町法律事務所様

こんばんは(^^)

猛暑が過ぎ,秋晴れのような清々しい季節が恋しいと思うのと同じかも知れませんね。。。

スパッといく切れ味のいいご連絡を楽しみにしています。。。

それからニコス社員への尋問ですか?
功刀先生を怒らせた事により・・・きっと良い結果が待っているような気がします(^^;)

準備に準備を費やし,事実を重ねて行く本当の裁判の方法かと改めて学ばせて頂きました<(_ _)>

証拠調べということは・・・確か以前の記憶では,次は判決?と思われますが・・・こちらも楽しみに吉報をお待ちしております(^^ゞ

今夜はこれで失礼します。

投稿: yuuki | 2013.07.26 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■平成25年7月18日最高裁判決[CFJ?](更新:過払金充当後の利率,民訴法260条2項の申立て事件) | トップページ | ■「ツンデレblog」様を応援します!・・・裁判所からの指示には???+海底の放射性物質の分布が明らかに(NHKニュース) »