« ■偽装質屋の情報(債権者側?による破産手続き開始決定!負債58億)+弁護士費用も合い見積もりの時代?+α | トップページ | ■アイフルの情報(ビジネクスト㈱の資本金及び準備金の額の減少公告!)+残業代請求(最高裁)+『アイフルとライフカードにおける吸収分割による責任の帰趨』判例+α »

2014.01.14

■クロスシード(旧ネオラインキャピタル㈱)の続報(負債153億2400万円!)+判例更新(対アコム・シンキ)+α

‥‥……━★

こんばんは。

今週から,2014年が本格始動です・・・。

それにしても,空からフリーザー級のクーラーが効いているような日々が続きます。。。

インフルエンザも活発化してきているようですので,手洗いうがいを励行しましょう!

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

既報の続報になります。。。

詳細な情報が下記で出ていました・・・。

-----

㈱帝国データバンク」様HPより抜粋ご紹介
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3872.html


2014/01/14(火) 消費者・事業者向け貸金業
クロスシード株式会社
破産手続き開始決定受ける
負債153億2400万円

「東京」 クロスシード(株)(資本金6000万円、中央区東日本橋2-16-4、代表五十嵐信氏)は、2013年12月26日に大阪地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は土岐敦司弁護士(港区虎ノ門4-3-1)ほか1名。電話連絡先として破産管財人室コールセンター(電話03-4330-3630)が設置されている。

 当社は、1969年(昭和44年)11月に(株)ロイヤル・ローンの商号[84年5月に(株)ロイヤル信販に商号を変更]で、消費者金融業を目的に設立。その後、競争激化から2004年10月に株主交換により(株)ライブドアの子会社となり、同年12月に商号を(株)ライブドアクレジットに変更していた。そして、ライブドア事件後、国内系投資ファンドの傘下となり、2007年2月にかざかファイナンス(株)に商号を変更したが、その後、かざかフィナンシャルグループから離脱。ネオラインホールディングスグループの傘下として、商号をネオラインキャピタル(株)に変更し、同グループの中核として、2007年9月に民事再生法の適用を申請した(株)クレディア(東証1部)のスポンサーとして、同社の営業基盤を引き継いだ分割会社を買収するなどM&Aを手がけるほか、個人向けローン業務ならびに事業者向けローン業務を手がけ、2010年3月期には年収入高約89億4000万円を計上していた。

 また2007年6月より、日本振興銀行の事業者向け不動産担保ローンの保証業務を開始していたが、同行の経営破たんに伴い業務に大きな支障をきたし、2012年1月に貸金業を廃止するとともに、ネオライングループから離脱し、現商号に変更していた。以降は、既存の貸付債権の回収業務のみにとどまっていたが、業況を上回る借入金負担が重荷となっていたなか、債権者に対する弁済ができず、2013年9月に債権者から大阪地裁へ破産を申し立てられていた。

 負債は2013年3月期末時点で約153億2400万円だが、過払い金債務なども予想され、今後変動する可能性がある。

-----

(ご参考)

クロスシード(株)/破産開始決定  - JC-NET(ジェイシーネット)
http://n-seikei.jp/2014/01/post-19739.html

---------

(追記)

クロスシード㈱の事件番号判明。

平成25年(フ)第4360号

-----

Photo

(追記終わり)

---------

(ご参考2)

粋な裁判官? - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20140109
・・・・・

追伸

緊急に告知します。

クロスシードの破産申立という記事をネットで目にしたことがあると思いますが、このクロスシード・ネオラインキャピタルというのは、アペンタクルの関連会社でもあります。

法人としては別個にしているので、現時点でアペンタクルそのものが倒産したという話までは聞きませんが、関連会社の破産が何の余波も生じさせないはずはないと思います。

・・・・・

・・・・・部分はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

[判例更新]

名古屋消費者信用問題研究会」様HPより抜粋ご紹介。
http://www.kabarai.net/index.html

2014/1/13 貸出停止処分と過払金債権の消滅時効の起算点
会員の判決/消滅時効」に、貸付中止措置の時から過払金債権の消滅時効が進行を始めるというアコムの主張をしりぞけた東京高判平25.12.12を追加しました。

---------

[判例更新2]

「訴外和解は錯誤により無効」 控訴審でも勝訴 対シンキ  - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201401130000/

---------

☆今日のつぶやき☆

東京都知事選の候補者に元総理の細川氏が出馬とか・・・。

てっきり,個人的には小泉元総理が出馬と思っていましたが・・・同じ効果?

-----

なかなか時間が取れませんが・・・また追記等にて<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■偽装質屋の情報(債権者側?による破産手続き開始決定!負債58億)+弁護士費用も合い見積もりの時代?+α | トップページ | ■アイフルの情報(ビジネクスト㈱の資本金及び準備金の額の減少公告!)+残業代請求(最高裁)+『アイフルとライフカードにおける吸収分割による責任の帰趨』判例+α »

■「アコム」の情報」カテゴリの記事

■「クロスシード(旧ネオラインキャピタル)」情報」カテゴリの記事

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントします。
武富士はどうなりましたでしょうか。
またクロスシードですが、お金は返ってくるのでしょうか。

投稿: 武富士の借り主 | 2014.01.15 19:58

武富士の借り主様

こんばんは。

ご訪問&コメントありがとうございます<(_ _)>

どちらも今後の続報(各HP含む)をご参照下さい<(_ _)>

今夜はこれで失礼します。

投稿: yuuki | 2014.01.15 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■偽装質屋の情報(債権者側?による破産手続き開始決定!負債58億)+弁護士費用も合い見積もりの時代?+α | トップページ | ■アイフルの情報(ビジネクスト㈱の資本金及び準備金の額の減少公告!)+残業代請求(最高裁)+『アイフルとライフカードにおける吸収分割による責任の帰趨』判例+α »