« ■クロスシードの情報(「破産手続開始等の通知書」の発送)+ビンボーでも学校へ行こう!(学費のリスケジュール!)+α | トップページ | ■SFコーポレーションの情報(第5回債権者集会(財産状況報告集会)のお知らせ・3月5日)(追記:報告)+α »

2014.02.26

■「レイク」(新生フィナンシャル)の情報(新生銀行は,日本GEから・・・過払い利息返還損失見込額1750億円を受取!)[新生フィナンシャルは,約914億円原資予定!]+α

‥‥……━★

こんばんは。

明日からは,また一雨ごとに春が近づくようです。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

消費者金融「レイク」関係の記事が出ていました。

各所より抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

-----

新生銀、日本GEによる損失補償3月末に終了 消費者金融事業  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL260V8_W4A220C1000000/

新生銀行(8303)は26日、米ゼネラル・エレクトリック(GE)の日本法人、日本GE(東京・港)との間で、消費者金融「レイク」の損失補償契約を3月末で終えることで合意したと発表した。新生銀は1~3月期に、日本GEから今後発生が見込まれる過払い利息返還損失額として1750億円を現金で受け取り、同額の関連損失引当金を追加で繰り入れる。最終損益への影響は中立のため、2013年度通期の業績予想は修正しない。

 新生銀行は2008年9月にGEから「レイク」ブランドの消費者金融事業を買収。現在は傘下の新生フィナンシャル(東京・千代田)が同事業を手がけている。過払い利息返還損失について日本GEは、一定期間の経過後に新生銀側にその後の損失相当額を一括で支払うか、補償義務を継続するかを選択することになっていた。

 記者会見した新生銀の山下雅史常務執行役員は「慎重に査定した」と語った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

-----

(ご参考)

㈱新生銀行」様HPより
http://www.shinseibank.com/

2014年2月26日 日本GE株式会社の過払い利息返還損失補償の終了について
http://www.shinseibank.com/investors/common/news/pdf/pdf2013/140226ge_j.pdf

-----

新生フィナンシャル㈱」様HPより抜粋ご紹介
http://shinseifinancial.co.jp/company/

2014.02.25 減資に関するお知らせ
http://shinseifinancial.co.jp/company/aboutus/press/2014/140225.asp


 当社は、平成26年2月21日開催の取締役会において、資本の効率化を目的として、資本金の額を91,518,150,282円から100,000,000円に減少することを当社臨時株主総会に付議することを決議し、本日開催した臨時株主総会において、承認可決されましたので、お知らせいたします。減少する91,418,150,282円全額を資本準備金といたします。

本減資は、所定の手続きを経て、平成26年3月28日に効力が発生いたします。

なお、本件に伴う、当社の業績への影響はありません。

-----

新生フィナンシャル㈱の資本金の額の減少公告

Photo

-----

(追記)

こちらはさらに分かりやすく書かれていますね。。。

約5年分の過払い金の支払いは大丈夫?らしい・・・。

新生銀、日本GEからの損失補償を一括清算   -  財経新聞(提供元:エコノミックニュース)様から抜粋ご紹介
http://www.zaikei.co.jp/article/20140228/180765.html

・・・・・

 新生銀は2008年9月に、日本ゼネラル・エレクトリックから「レイク」のブランドで営業を行っていた消費者金融事業を約5800億円で買収した。株式譲渡契約時に、2600億円を超過する過払い返還に伴う損失については、日本ゼネラル・エレクトリックが支払う契約となっていた。同事業に関しては、現在は新生銀行の傘下である新生フィナンシャルが手がけている。

 日本ゼネラル・エレクトリックは去年の12月までに、過払い損失2200億円を負担してきた。そして日本ゼネラル・エレクトリックは過払い利息返還損失に関して、一定期間の経過後に新生銀行にその後の損失相当額を一括で支払うか、補償義務を継続するかを選択することになっていた。そして今回、今年の3月に日本ゼネラル・エレクトリックが一括で1750億円を支払うことにより、これからは補償を打ち切ることで合意がなされた。消費者金融事業の買収時に、5年後に一括払いを選択することの出来る条項が盛り込まれていたとのこと。

 新生銀行は日本ゼネラル・エレクトリックから一括で支払われる1750億円をすべて、新生フィナンシャルの利息返還損失引当金に当てるとのこと。現在の返還損失の水準から考えた場合、その金額は5.2年分に相当するという。そして新生銀行は過払い返還の影響は徐々に小さなものになりつつあるとの考えを示しており、これからの影響に関してもそれは限定的なものでしかないという見通しを立てている。

・・・・・

・・・・・部分はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

(追記終わり)

---------

☆今日のつぶやき☆

1750億円は予定額???

資本金が914億円も減少する「新生フィナンシャル㈱」の4月以降は???

シンキも同じ会社だが・・・。

(ご参考)

過払い訴訟 シンキとも久々に満額和解 -  司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201402050000/

また個人訴訟で頑張っている方もいます・・・3月に判決らしいです。

自分で過払い金返還請求ブログ(アコム・ノーローン)
http://自分で過払い金返還請求.net/blog/278.html

-----

今後は・・・?

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■クロスシードの情報(「破産手続開始等の通知書」の発送)+ビンボーでも学校へ行こう!(学費のリスケジュール!)+α | トップページ | ■SFコーポレーションの情報(第5回債権者集会(財産状況報告集会)のお知らせ・3月5日)(追記:報告)+α »

■「新生銀行←GEコンシューマー・ファイナンス(レイク)」の続報」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■クロスシードの情報(「破産手続開始等の通知書」の発送)+ビンボーでも学校へ行こう!(学費のリスケジュール!)+α | トップページ | ■SFコーポレーションの情報(第5回債権者集会(財産状況報告集会)のお知らせ・3月5日)(追記:報告)+α »