« 2017年1月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月の記事

2017.04.12

■今日(4月12日)は猫研さんの電話無料相談会+

‥‥……━★

こんにちは。

随分と更新していないのですね・・・。

時間がもう少しゆっくり進んでくれればいいのですが。。。

---------

それでは本題です。

---------

恒例の無料相談会があります。

新年度最初ということで,久しぶりですがご紹介させていただきます<(_ _)>

なお,ご参考まで「猫研図書館 入り口」
http://www.nekojiro.net/yakudatsu.html

-----

[第206号]吉田猫次郎のメルマガ - 借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する法 [まぐまぐ!]
http://archives.mag2.com/0000056856/

以下抜粋ご紹介まで<(_ _)>

■■■無料相談会のご案内(4月12日水曜日開催)■■■

毎月第2水曜日は、無料電話相談会を開催しています。
今月は、4月12日(水)がその日にあたります。
午前10時から午後6時まで。
時間制限なし。回数制限もなし。予約不要。お気軽にどうぞ。
電話 (03)5342-9488 (03)3229-8329 スカイプ neko-ken-office の3回線で応対します。
今月の相談員は、金久保(中小企業診断士)、須田(認定事業再生士)、林(事業再生士補)ほか。

■■■「事業承継」の相談が増加中■■■

我がNEKO-KENは事業再生コンサルタントを売りにしています。
事業承継などは、ほとんど話題にしたこともありませんでした。
いっぽう、他所には事業承継を得意分野としているコンサルタントの先生が沢山おられます。
私は、彼らの領域に入ろうとは思っていません。

・・・とは言いつつも、最近、こういう相談が時々来るようになりました。

「事業承継のことで悩んでいます。他所の何人かの事業承継コンサルタントに相談したのですが、
まったくダメでした。」
「その悩みというのは・・・、連帯保証です。」
「現在は75歳の私が社長であり、会社の借入金の個人保証(連帯保証)をしています。もう高齢なので、
別の者に社長交代したいのですが、私が社長を退いても、私の個人保証が外せないようなのです。
社長交代したら、新しい社長も個人保証しなければならないし、引退した私も個人保証を継続しなければ
ならないとメインバンクに言われました。つまり保証人が1名から2名になってしまう。
こんな不条理なことがあるのでしょうか?」
「確かに、うちの会社は債務超過やリスケなどの経緯がありました。銀行から見たら要注意先でしょう。」
「でも、このままでは事業承継もできないし、有能な人間に舵を取ってもらうこともできない。
会社はますますジリ貧になってしまうでしょう。」
「新しい社長は、個人保証することを受け入れてくれています。どうか、社長交代の際に私の個人保証を外して、
新社長だけの個人保証にできないものでしょうか? また、厚かましいようですが、新社長の個人保証の内容も、
できるだけ負担を軽くしてあげることはできないでしょうか?」
「他の専門家は全くダメでした」

これに対して、私の答えは次の通りです。

「債務超過やリスケが解消方向に向かっていることを前提に、話を進めますね。」
「第1段階は、・・・・・

・・・・・以降はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>
 
---------
 
☆今日の一言☆
 
浅田真央選手の引退報道を見て,改めて世界からも注目されていた(世界レベルに引き上げてくれた)素晴らしい選手でした。
それだけに大変残念に思いますが・・・今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
沢山の感動をありがとう!
 
(それではまた・・・)

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年5月 »