カテゴリー「■「プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス㈱)」の続報」の記事

2015.01.02

■参考準備書面がアップ!+判例更新(山陰信販)「名古屋消費者信用問題研究会」様HP+α

‥‥……━★

こんばんは。

今年は新年から大変な厳冬になりました・・・。

過去の経験が通じないのですから・・・もう一段ご用心を!

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

「名古屋消費者信用問題研究会」様HPが昨年末?に更新されていたようです。
http://www.kabarai.net/index.html

 

2014/12/31 参考準備書面
参考準備書面」に、
以下の論点につき、参考準備書面をアップしました。
・無担保リボから不動産担保リボ切替の一連計算(アイフル、アコム)
・クレジットカードでの翌月一括払い(マンスリークリア)・回数指定分割払いの一連計算(オリコ)
・悪意の受益者-17条・18条書面交付の組織体制構築論(CFJ、アイフル、プロミス、アコム)
・期限の利益喪失-遅滞後全部損害金、遅延日数分の損害金
・債権譲渡異議を留めない承諾と抗弁権の喪失(CFJ)

 
 
 
 
2014/12/25 同一クレジットカード取引内の分断
会員の判決/クレジット会社の特殊主張」に、
取引が10個に分断されるという山陰信販の主張に対し、同一の基本契約下の取引であって、カード契約を終了させる意思は認められず、過払金充当合意も解消されていないとして、一連計算を認めた米子簡判平26.11.25を追加しました。

------

(ご参考)

(この欄,ご依頼により削除<(_ _)>)

---------

[武富士への裁判情報]

アディーレ法律事務所様の控訴審判決が,3月25日に出るようです。。。

武富士経営陣らに対する最大規模の損害賠償請求訴訟を提起-弁護士法人アディーレ法律事務所
http://www.adire.jp/media/press/111205_takefuji.html

2014.12.22
東京高裁で控訴審の口頭弁論が開かれました。

武富士経営陣に対する損害賠償について,東京高裁で控訴審の口頭弁論が開かれました。

今回の控訴審は,東京地裁での第一審判決に対して,悔しい思いでいる原告の方々の意思を受けて当事務所が控訴し,開かれたものです。口頭弁論では,改めて武富士経営陣らに損害賠償を請求し,厳しい姿勢で被告らの責任を追及いたしました。

口頭弁論は今回で終結となり,2015年3月25日に判決が言い渡される予定となっております。

---------

☆今日のつぶやき☆

特に,本人訴訟の方にはお年玉になるのかも知れませんね。。。

昨年からの仕事がまだ終わらない・・・どうも今年も(汗)

-----

(追記:1月3日分)

参考準備書面」と[武富士への裁判情報]

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (5)

2014.09.23

■[クロスシードの情報]+コブクロ「42.195km」期間限定フリーダウンロード!! (10月1日~) 大阪マラソン2014 +α

‥‥……━★

こんばんは。

今日は「秋分の日」・・・明日から昼間がより短くなりますね。。。

それからいよいよ台風16号が,低気圧に変わり「大雨」が被災地にも予想されます・・・。

十分ご注意を!

-----

話は変わりますが,大阪マラソンが10月26日にあります。

コブクロの曲が期間限定で「無料ダウンロード」できるようです(10月1日15時~10月10日15時)

コブクロ「42.195km」期間限定フリーダウンロード!!  大阪マラソン2014 応援サイト
http://eonet.jp/osaka-marathon/2014/kobukuro/

歌詞にひかれました(^^)

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

[クロスシードの情報]

「クロスシード破産管財人室」様HPが更新されていました。
http://www.crossceed-kanzai.jp/

以下抜粋ご紹介まで。

-----

2014/09/22
重要なお知らせを更新しました

業務要点報告書の提出について [NEW]

破産管財人は、破産法第157条の定めにより「業務要点報告書(第1回)」を作成し、
平成26年9月19日付で裁判所に提出いたしました。
             「業務要点報告書(第1回)要旨」(PDF)はこちら

PDF→http://www.crossceed-kanzai.jp/pdf/gyoumu_NO1.pdf

 

(PDFから以下抜粋ご紹介)

Photo

-----

(ご参考)

【貸金業者の対応】クロスシード破産手続開始決定⑥  - とある弁護士のひとりごと
http://lawblog.exblog.jp/23428403/

---------

[その他]

弁護士と闘われている有名なブログ様があります。

再度ご紹介まで・・・。

東京のカリスマ弁護士が「弁護士と闘う!」に送付した内容証明郵便!さすが弁護士見事だ?!! - 弁護士と闘う
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/35011603.html

---------

☆今日のつぶやき☆

今日,兵庫長田区で行方不明の小学生が変わり果てた姿で発見されたようです・・・。

全く残念としか思えません・・・少子高齢化の時代・・・政治に求められるものもありますが,地域社会で根本的に対策を考えていかないとと思えてなりません。。。

可能なら,すべての自動販売機にカメラをつけて記録できるようにして欲しいものです。。。

-----

また時間がありましたら・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2014.03.23

■判例更新(アペンタクル)(プロミス)(アコム)+信義則の基礎とは?・異議なき承諾とは?+α

‥‥……━★

こんばんは。

明日からは、一段と春らしくなりそうですね。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

久し振りに判例が更新されていました(追記)

「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより抜粋ご紹介
http://www.kabarai.net/index.html

2014/3/31 訴外和解錯誤無効
会員の判決/訴外和解無効」に、平成15年12月、70万円の過払金が発生していたにもかかわらず、11万円の残債務を分割返済するとしたアコムとの示談につき、錯誤により無効とした大阪高判平26.3.28を追加しました。

2014/3/25 異議を留めない承諾と利限引直計算の抗弁権の喪失
会員の判決/その他」に、
 旧クオークローンから旧プロミス(現SMBCコンシューマーファイナンス)への債権譲渡につき、借主が異議を留めない承諾をしても、プロミスはみなし弁済が成立しないことにつき悪意だったので、SMBCは抗弁切断の利益を享受し得ないとした鳥取地判平25.6.21を追加しました。

2014/3/21 時効債権の承認と再度の消滅時効の援用
会員の判決/その他」に、
アペンタクルは消滅時効債権であることを知りながら、強引な方法で取り立てをし、借主の無知に乗じて弁済金を支払わせた場合、借主においてもはや時効を援用することはないであろうというアペンタクルの信頼を保護する必要もないことから、信義則に照らし、借主に再度の消滅時効の援用を認めた宇都宮簡判平26.2.25を追加しました。

-----

(追記:3月26日)

上記の件でコメント欄にご投稿がありましたので,抜粋ご紹介まで<(_ _)>

宇都宮簡裁での、運用はすっかり定着した感がありますね。
でも、この判例と、準備書面を携えてほかの裁判所でも同じ結果が出ると考えるのはやめたほうがよいでしょう。
この判例の特殊性のひとつに「当裁判所に顕著である」という言い回しがあります。

・・・・・

あれでは同じ書面でほかの業者の事例でほかの裁判所でも通用するかといわれると大いに疑問ですね。

-----

[信義則の基礎とは?]

なるほど・・・信義則について,一般人にも分かりやすく解説が出ていました。
抜粋ご紹介させて頂きます<(_ _)>

信義則とは - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20140326

信義則というのは一般の私人間を越えて社会的に特別な接点を有するにいたった私人間において、法律行為を規律する上位規範であり、意思表示にも優先する概念であるということをまず、基本として理解しておく必要があります。

もうこの時点で一般向けのブログではなくなってますね。

あ、さてー(高速道路のSA・PAのトイレで流れる道路情報風に)

信義則が適用されるというのは、すでに何らかの理由で上記の接点を有するに至った当事者間での法律行為について、ということです。

信義則≒禁反言の原則と、ここでは理解のために前提とすることにいたします。両者は完全には一致しませんが(信義則の適用対象のほうが広い)、ほぼ同じものと理解してください。

そうすると、

・・・・・

・・・・・部分はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

[異議なき承諾とは?]

(追記:3月30)

うーん・・・lこれは一般人では分からい単語だらけです(^^;)

異議なき承諾 - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20140329

これはそもそも創設効か確認効かの違いに由来します。

私個人としては、物権的抗弁にそもそも適用のない規定だと解釈するのが自然だと思っているのですが、判例実務は物権的効力を認めてしまいます。

なので、解釈の必然上、悪意であるという規定で不都合な結論を避けるしかないのです。

意味わからないでしょ?

基本書片手にまじめに勉強しないと上の説明はわかりません。

つまり、・・・・・

・・・・・部分はリンク先でご参照下さい<(_ _)>

--------

[その他]

世の中・・・まだまだ知らない事が多いです

嬉しい督促状 - 吉田猫次郎ブログ -
http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1616.html

久し振りに・・・。

【刑事事件】最高裁平成26年3月28日判決  - とある弁護士のひとりごと
http://lawblog.exblog.jp/22346737/

(追記終わり)

---------

☆今日のつぶやき☆

年度末+消費税5%→8%でどこもかしこも忙しいようです。。。

気がつけば,パラリンピックも終わり春のセンバツ高校野球が始まり・・・大相撲も千秋楽でした。。。

それにしてもモンゴル勢は強いですね!

鶴竜関,横綱昇進おめでとう!

-----

しばらく忙しいです<(_ _)>

過去記事も含めて,また追記にて・・・。

余談ですが・・・3/31に大きな地震が来なければ当面安心かな?

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (8)

2014.02.15

■金メダルおめでとう!(羽生結弦選手)+過払い金バブルの光と影?+北方領土のからくり?+α

‥‥……━★

こんばんは。

大変な大雪になりました。。。

関東甲信・東北各地で記録的大雪 - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140215/t10015271921000.html

話は変わりますが,

「ソチオリンピック」からは,とてつもない「金メダル」が届きましたね・・・。

羽生結弦選手おめでとう!そしてありがとう!

フィギュア男子 羽生が金メダル - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140215/k10015260421000.html

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

過払い金バブルの残した負の遺産なのでしょう・・・。

それにしても,さすが「弁護士と闘う」様ブログは詳しいです!

元NPO代表、無資格で債務整理=1.4億円脱税容疑で告発―東京国税局-弁護士から名義借り - 弁護士と闘う
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/34600970.html

-----

業者側ブログに出ていました・・・うーん。。。

地裁で訴訟代理できない司法書士の裏技を裁判所が全否定  - 品川のよっちゃんのほうむ話
http://eyochan-home.cocolog-nifty.com/blogdayo/2014/02/post-a845.html

-----

「シンキ・アコム・プロミス」各社3~4年は大丈夫???

ノンバンク各社、引当金積み増しリスクに直面  - Reuters
http://jp.reuters.com/article/jp_financial/idJPTYEA1D03R20140214?sp=true

---------

[振り込め詐欺(特殊詐欺関連)]

オレオレ詐欺 親に電話で注意呼びかけ  - ツンデレblog
http://blog.livedoor.jp/bakara2012/archives/36352301.html

振り込め詐欺等の撲滅に向けた注意喚起活動について:金融庁
http://www.fsa.go.jp/news/25/ginkou/20140210-1.html

---------

[その他・時事問題]

以前から,「青山繁晴」氏の情報は貴重です・・・下記に出ている内容では,今後の「ロシア・中国・北朝鮮」と日本との関わりが明確に解説されています。。。

それにしても・・・そういうことだったのか。。。

「アンカー」北方領土問題が大きく動く! 拉致への影響は?(付:村山元首相韓国講演) - ぼやきくっくり  
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1518.html

--------

☆今日のつぶやき☆

金メダルに金メッキ・・・当たり前ですが,同じ金でもエライ違いです。。。

真実は・・・いつも???

-----

☆今日の嬉しいニュース☆

ナント言っても「金メダル」の羽生結弦選手の活躍です!

日本人が,フィギュア男子で「金メダル」をとる日が来るとは・・・。

前日の100点越えのショートの演技には,これは本当に見る価値がある!素晴らしい演技に拍手をしました。

そして,今日のフリ-の演技+金メダル確定では「感動」をして涙が出ました。。。

偉業を遙かに越えた「偉業!」でしょう・・・。

大震災を経験した方が,みんなに「大きな勇気」をプレゼントして下さいました。

そして関係者の方々にも「金メダル」です!

ロミオは金メダルでした!

ジュリエットは?

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2013.07.05

■アコムの情報[判例更新](和解によって解決された紛争に過払金のことは含まれない!)+α

‥‥……━★

こんばんは。

いよいよ猛暑到来です(不快指数↑)

その中,参議院選挙の熱戦が始まりました。。。

今回は,初のネット選挙(運動)なので注目されますね・・・。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

久しぶりに更新されていました。

なお「アコム」に対しての判例が後日UPされるようです,全文ご紹介まで。

和解・示談と過払金請求 - 最強法律相談室
http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/52039948.html

『 最近過払金の請求に対して、すでに和解や示談が成立していることを理由に過払金の返還を拒絶したり、大幅減額を迫るサラ金が見受けられる。
 これらの和解・示談の多くは、過払金の存在を認めて、これをどうするかというものでななく、単に約定の借入金残高を認めて、その返済をどうするかという類のものである。したがって、これらの和解・示談によって、後日過払金の返還請求をすることは妨げられないと思われる。

 上記の争点について、本年6月20日広島高等裁判所第4部で判決をいただいた。これによると、

「本件和解がなされた控訴人の店頭では、過払金について紛争があるという雰囲気はなく、控訴人の従業員も過払金があると考えていなかった(原審証人K)のである。そうすると、控訴人と被控訴人が本件和解によって止めることを約した争いは、過払金返還請求権を含むものであったとは考えがたく、本件取引の約定債務の弁済方法にとどまるものであったとみるのが合理的である。したがって、過払金返還債務に関する和解が成立した事実を認めるに足りる証拠はないのであって、控訴人の主張は採用することができない。」

 控訴人はアコムである。原審は和解の成立を認めた上で、要素の錯誤を認めて、勝訴させてくれたが、本判決は、そもそも和解によって解決された紛争に過払金のことは含まれないないと判断した。
 論旨は明快であり、今後の同種裁判の参考になると思われるのでご紹介した。

 なお判決文については、近日中にHPの判例紹介のコーナーにアップする予定である。

-----
追記です。
下記で分かり易く書かれています。


和解と過払金(続き) - 最強法律相談室
http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/52040528.html

-----
(ご参考1)

久しぶりにHPを見ると,いろいろと更新されていました。。。

周南法律事務所(最強法律相談室)」様HP
http://www.sarakure.jp/index.html

後日(9日時点でUPされています)・・・下記リンク先にてUPされますので,ご参照下さい<(_ _)>

判例紹介 - 周南法律事務所 Website
http://www.sarakure.jp/hanrei/index.html

---------

(ご参考2)

[既報分からの・・・再掲載]

以前,コメントを頂いておりご紹介させて頂きましたが,今回再度ご紹介させていただきます<(_ _)>

【宮城発】司法書士法人tomoniブログ」様より判例ご紹介
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi

『今回、特定調停で「債権債務なし」とした後の過払い請求で、
SMBCコンシューマーファイナンス(当時プロミス)に勝訴しました。
錯誤無効ではなく、「債権債務がないことを相互に確認しているが・・・その確認した権利法律関係は・・・原告の被告に対する借受金の債務不存在を確認したにとどまる」として、SMBCコンシューマーファイナンスへの過払い金の返還を認めたものです。』

特定調停後の過払い請求 5 判決
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi/e/f19aee1f15c300194ccf061c9be24aab

【判決】お釣りを最終取引日と認定
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi/e/d379831d0f4a5c490364f09d175893a9

-----

(ご参考3)

訴訟外和解無効  - 名古屋消費者信用問題研究会
http://www.kabarai.net/judgement/sogaiwakai.html

調停合意無効  -  名古屋消費者信用問題研究会
http://www.kabarai.net/judgement/tyouteimukou.html

(追記)

2013/7/12 17条決定の無効
会員の判決/17条決定無効」に、特定調停における利害関係の調整は、調停で開示された取引履歴の期間の債権債務に限定され、17条決定の清算条項の及ぶ範囲もその期間の債権債務に限定されるとして、CFJに過払金の支払いを命じた福岡高裁宮崎支判平25.5.29を追加しました。CFJは上告受理申立をしている。

-----
[その他]

「プライメックスキャピタル」のみは今回が最後のようです。。。

下記記事はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

・・・・・

今後はプライメックスキャピタルのみ、事案はさすがにお受けできませんが、債務整理の相手方の一つにキャスコことプライメックスキャピタルがあるのは全然構いません。お気軽にご相談下さい。

・・・・・

プライメックスキャピタル
- 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20130705

-----

なお,上記記事も含めてHPの内容が更新されています。

京都寺町法律事務所

http://www.kyototeramachi.jp/index.html

また「判例」リンク先には,「ここにしかない判例」がありますので併せてご参照ください<(_ _)>

---------

[その他2]

うーん!と思われる記事が出ていましたので追記です。。。

■時効期間経過後の請求 - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20130706

『別件の依頼者のところにサラ金から、表題のようなことがありました。

警察への通報に発展しています。

・・・・・

・・・・・部分も含めてリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

今後に注視です!

-----

■霊感商法の手口(秘密録音)
  - ツンデレblog
http://blog.livedoor.jp/bakara2012/archives/29196023.html

『大阪高裁 平成20年(ネ)第174号 損害賠償請求控訴事件(平成20年6月5日言渡)
http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/hanreihtml/080605.html

上記事件の一審中に、被告がのこのこ洲本で相談会を開くという新聞折込みチラシ広告をしてきたので、架空の悩みを作って相談した様子を録音したもの。被告は違法収集証拠だって抵抗してたけど、結局裁判所はこれについては何も触れずに原告を勝訴させた。

悩みも架空。名前も架空(相談時の本物っぽい名前から今回さらに変更しました。)。提出した写真はネットから拾ったどこかの誰かの家族写真。

・・・・・

・・・・・部分も含めてリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

それにしても・・・凄いな~(^^;)

---------

[その3]

再度気になる記事がありましたので,追記ご紹介まで<(_ _)>

サービサーの術にひっかかっていた方も多かったと思います。。。

いつものくせでつい・・・札幌債権回収との裁判  -  司法書士法人 静岡 (代表・三岡陽の馬なりブログ)
http://www.office-mitsuoka.com/blog/archives/27950

先日話題になっていた判決の所在が出ていました。。。

NHK受信料訴訟~横浜地裁相模原支部平成25年6月27日判決 - 司法書士内藤卓のLEAGALBLOG
http://blog.goo.ne.jp/tks-naito/e/0a3f3d07bdd29bb68efb7b74be2bdf40

---------

☆今日のつぶやき☆

明日からは列島は,さらに蒸し暑くなるようです・・・,

熱中症には,特にご用心を!

その他記事はまた・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (2)

2013.06.03

■プロミス・アコム等の情報(電話だけで[訴訟ナシ]・・・過払い金が'ほぼ'満額戻ってくる事例)+「判例更新」(武富士から富士クレジットへの事案)+α

‥‥……━★

こんばんは。

今年の梅雨は???

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

電話連絡だけでも過払い金を返してくれる記事も見かけますが・・・さすがに「話術(技?)」の切れがケタ違いのようです。。。

いつもご紹介させていただいているブログで,普段ならあまり書かれない事がでていましたので抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

給費制廃止違憲訴訟 - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20130603

・・・・・

追伸

先ほど、プロミスと和解した。

奇しくも同じ日(5月8日)に依頼を受けて受任通知した人、いずれも完済でしたから、要は払いすぎたお金を返してちょーだい、という奴ですが。

電話を掛けてくるなり、まずは「争点のないAさんの方から」(もう一方は争点あるの?)「先生、元金で和解出来ませんか?」「やだ」「端数だけカットしてあげますよ」「1万円未満ですか」「千円未満」「期日は6月末日ね」「えっ?」「アコム同じ条件で和解したから」「・・・そうですか、分かりました、一旦上司にあげてみます」

「次に争点のあるBさんの方ですが」「争点って何」「途中で分断してます」「あ、そう、いいよ裁判でも」「ちょっと待ってください」「Aさんと同じ条件ね」「・・・2割カットとかダメですか?」「だから、裁判でも良いよ、別に」「分かりました、上司にあげてみます、先生は本日は事務所においでになりますか」「いろいろと出たり入ったりするけど、遠方や裁判はないから、事務所にいる確率は高いと思いますよ」「分かりました」

・・・30分も経たないうちに再び電話

「和解させてください」

以上、さきほどのやりとりでした。

普段はこういうのは、ブログにも挙げません。挙げる価値があるとも思わないのですが。

でも、このブログが取り上げられている一般の方のブログで同じように紹介されている司法書士のブログ、アイフル・アコム・プロミス相手に争点のない裁判をして、なぜドヤ顔?何で武勇伝みたいに「判決が出でも控訴するけどすぐに払ってきます」とか「判決から2ヶ月で支払ってくるようになり、対応が改善しました、他の業者も見習って欲しいです」って鼻息荒いの?

上の事例、受任通知から支払日まで2ヶ月未満で裁判すらないんだよ。

プロミスが争点ある方って言っているのは最後に一旦完済して、2年後に借りてまたすぐに完済している部分のことを言っているけど、結果に大差がないからということも手伝って、裁判でも良いよ?と言っても向こうから和解しますって言うんだよ。百円単位の端数ぐらいはカットしてるけど(利息足した後だから)

・・・・・

・・・・・部分はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

[判例更新]

判例が更新されていました。

「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより抜粋ご紹介。
http://www.kabarai.net/index.html

2013/6/3 ゼロゼロ物件と消費者契約法10条無効
会員の判決/その他」に、「資金礼金ゼロ」物件(ゼロゼロ物件)につき、「敷金礼金」は不要であったものの、入居時に「内装工事費負担金」名目で金員を徴収することは、消費者契約法10条に違反し無効とし、その負担金の返還義務を認めた半田簡判平24.8.8を追加しました。

2013/6/2 文書提出命令・真実擬制
会員の判決/文書提出命令」に、武富士から富士クレジットに債権譲渡された事案につき、富士クレジットが文書提出命令に従わず、債権譲渡契約書を提出しなかったので、真実擬制により、武富士で発生した過払金を富士クレジットが承継する合意があったと認め、富士クレジットに過払金の支払いを命じた大阪地判平24.12.12(控訴審)を追加しました

---------

☆今日のつぶやき☆

本来は,本人が請求して・・・電話だけで過払い金を返還してくれれば一番いいのですが。。。

消費者金融会社等は・・・,まだまだ相手を見ながら判断しているようです。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (5)

2013.05.10

■武富士の情報(広島地裁の判決文の所在が判明!)+いろいろな情報+α

‥‥……━★

こんばんは。

とうとう,本日1ドルが100円のラインを突破(戻った?)して101円になりました。

年末には110円までとか???

いずれにしても,急激な変化は気候と同じく・・・順応するのが大変です。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

武富士の情報が連日続きます。。。

広島地裁で敗訴の判決文の所在が下記リンク先で示されていました(感謝!)

抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

-----

武富士裁判広島は敗訴 - 高梁川日記
http://bscenter.txt-nifty.com/blog/2013/05/post-aa87.html


新聞等でも報道されていますが、武富士の元取締役らを相手取り、会社法429条の取締役の第三者に対する損害賠償責任を追及していた全国的な裁判で、広島地裁での判決が出されました。(桐)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130508-00000146-jij-soci

判決文は ・・・・・

・・・・・部分以下を参照下さい<(_ _)>

---------

[東日本大震災・原発関連]

今後もですが・・・がんばれ福島!

帰還困難は2万5002人~警戒区域の33%~|司法書士菅波佳子のブログ
http://ameblo.jp/viva-fukushima/entry-11527468593.html

---------

[その他]

レコード記録ですね!

債権回収会社から1億円請求 → 自力交渉で5万円に!(残りは債務免除) - 吉田猫次郎ブログ -
http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1547.html
 
-----

最近は過払いより債務整理が増えているようですので・・・。

自己破産後の過払い請求 - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201304080000/
 
昔、自己破産・個人再生をしましたが、今から過払い請求できますか?|債務整理の情報発信! エール立川司法書士事務所
http://ameblo.jp/airtachikawa/entry-11524984448.html
 
自己破産申立に使う戸籍謄本を郵送で取る方法|債務整理の情報発信! エール立川司法書士事務所
http://ameblo.jp/airtachikawa/entry-11527789036.html

-----

その他業者の状況から一部ご紹介。
 
株式会社ギルドからの訴状 | 司法書士法人 静岡 (代表・三岡陽の馬なりブログ)
http://www.office-mitsuoka.com/blog/archives/27569
 
過払い返還訴訟 変更契約書が決めて、ほぼ満額で和解となる  萩2696の2013年05月08日の1番目の記事
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201305080000/
 

---------

☆今日のつぶやき☆

広島地裁の判決文・・・UPされていたのには驚きました!

また追記にて・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (3)

2013.04.24

■判例更新[プロミス](借主側に代理人弁護士がついた訴外和解を無効!)「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより+α

‥‥……━★

こんばんは。

明日からは,やっと暖かくなりそうです(暑い?)

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

判例が更新されていました。。。

名古屋消費者信用問題研究会」様HPより抜粋ご紹介
http://www.kabarai.net/index.html

2013/4/23
会員の判決/訴外和解無効」に、平成14年2月、借主側に代理人弁護士がついた訴外和解につき、取引履歴が開示されず、プロミスから告げられた貸付残高で和解した可能性が高いとして、和解を無効とした名古屋地判平25.3.28(控訴審)を追加しました。

-----

Photo_2

---------

[その他]

ホストクラブの債権・・・?

債権譲渡契約が弁護士法第73条に違反し無効(東京簡裁判決) - 司法書士内藤卓のLEAGALBLOG
http://blog.goo.ne.jp/tks-naito/e/25b86b0ddaf0a3c748fec6c81973f6aa

---------

☆今日のつぶやき☆

新型の鳥インフルエンザが台湾からも・・・。

いよいよ心配ですね。。。

-----

時間がありましたらまた追記にて。。。

(今夜はこれで失礼します)

-----

(追記:4月25日)

過払い和解提案 プロミスに異変? アイフルは相変らず - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201304250000/

(追記終わり)

-----

| | コメント (0)

2013.04.03

■[判例ご紹介]マルフクからディックに譲渡案件+(再掲載)SMBCコンシューマーファイナンス(当時プロミス)「特定調停後の過払い請求」+定例の振り込め詐欺関連(特殊詐欺)+α

‥‥……━★

こんばんは。

北朝鮮からの核攻撃体制?もコワイですが・・・中国の鳥インフルエンザの方が,より身近でコワイです。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

下記で判決文がUPされていましたので,抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

過払い本人訴訟(マルフクからディックに譲渡案件)一審では勝訴 - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201304030000/

CFJとの本人過払い訴訟、まず一審では勝訴判決を得た。

マルフクからディック(CFJ)に債権譲渡された案件だ。

 すでに、最高裁では「CFJはマルフクからの過払い金は承継しない」という消費者敗訴の判決が出されているが、本件は譲渡時に利息制限法で引き直ししても債務が残る案件。

  CFJは、原告は異議を留めない承諾をおこなっているので、みなし弁済が成立しないことにつき、善意無過失であったとして、譲渡時の約定債権からの計算を主張してきた。                      

  しかし裁判官は 、マルフクの定型契約書には、17条書面に必要な、「返済期間、返済回数」の記載がない等の理由でディック(CFJ)は、みなし弁済が成立しないことにつき、善意であっても過失があることは否定できないとして、原告勝訴の判決を言い渡した。

 判決文全文・・・・

・・・・・等も含めてリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

[既報分からの・・・再掲載]

最近,過去の判例で気になるものが出てきています。。。

以前,コメントを頂いておりご紹介させて頂きましたが,今回再度ご紹介させていただきます<(_ _)>

「【宮城発】司法書士法人tomoniブログ」様よりご紹介
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi

『今回、特定調停で「債権債務なし」とした後の過払い請求で、
SMBCコンシューマーファイナンス(当時プロミス)に勝訴しました。
錯誤無効ではなく、「債権債務がないことを相互に確認しているが・・・その確認した権利法律関係は・・・原告の被告に対する借受金の債務不存在を確認したにとどまる」として、SMBCコンシューマーファイナンスへの過払い金の返還を認めたものです。』


特定調停後の過払い請求 5 判決
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi/e/f19aee1f15c300194ccf061c9be24aab

【判決】お釣りを最終取引日と認定
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi/e/d379831d0f4a5c490364f09d175893a9

---------

---------

[振り込め詐欺関連]

少し遅れましたがご紹介まで。。。

検索で「振り込め詐欺」と入力すると・・・まだまだ沢山ニュースが出てきます。。。

また,最近は「手渡し型」や「未公開株」等が増えています(パニック心理型?)

年配の方が1人で離れて暮らしている場合には,特にご注意を!

-----

平成25年4月1日 : 振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要) : 預金保険機構
http://www.dic.go.jp/katsudo/furikome/gaiyo/h25/2013.4.1.html
 
振り込め詐欺救済法に基づく公告
−口座情報検索ができます
http://furikomesagi.dic.go.jp/cond_base.php

-----

(ご参考)

警視庁」様HPより

なお,新名称を募集されています(4月10日締切)

「振り込め詐欺」の新名称募集について :警視庁
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/han_furikome/f_name_re.htm

-----

特殊詐欺
(振り込め詐欺及び振り込め類似詐欺)

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/han_furikome/1_top.htm

振り込め詐欺事件犯人の写真公開!!
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/furikome/h231201.htm

オウム真理教関係では,手配写真と現在の人相が「警察官」でも分からないのですから・・・余程注目しないと。。。

---------

(追記更新:4月4日)

その他気になるニュースから・・・,

バイト感覚で若年層が加担する振り込め詐欺 人手不足が原因とのこと - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/a4f83dffe744f612a543e320a8e4933b

損を取り戻します・・・と詐欺集団が過去に損失をした4000名の名簿を元に勧誘 - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/4b277c97803875935d62951f77a5ba0d

警視庁が現金詐欺で使われた住所 22箇所を公表しました - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/e8b22fa4b847e9a3fc4f0c62cda4481f

-----

日弁連が奨学金返済問題ホットラインをやる違和感 - 福岡の弁護士菅藤浩三のブログ
http://ameblo.jp/kantokozo/entry-11497839028.html

奨学金の社会的問題 - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20130404

-----

保証人債権回収会社、金融庁の監督外 過度の取り立ても- 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130322k0000m040115000c.html

ヤミ金融にご注意を - 高梁川日記
http://bscenter.txt-nifty.com/blog/2013/03/post-bf6e.html

全財産没収防止へ 政府新指針、再起促す狙い - 吉田猫次郎ブログ -
http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1536.html

-----

ティー・アンド・エスという会社 - 司法書士法人 静岡 (代表・三岡陽の馬なりブログ)
http://www.office-mitsuoka.com/blog/archives/27198

「カード会員規約は基本契約ではない」・・・らしい???
やまぎんカード - 最強法律相談室
http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/52025826.html

---------

☆今日のつぶやき☆

気になる判例で思い出した分や,新しい判例があればまたご紹介させていただきます<(_ _)>

振り込み詐欺(パニック心理型詐欺?)の予防法は・・・やはり家族との密な連絡では?

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.12.30

■東京スター銀行が約500億円で台湾(銀行)に来年買収!?+「SFCG」の情報(IOMAらと約95億円で和解)+いろいろな情報+α

‥‥……━★

こんばんは。

年末~年始は大荒れのようですので,帰省にはご注意を!

それにしても例年にない・・・,寒い年末です。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

今日もいろいろと出ていました・・・。

台湾銀、東京スター銀買収で交渉 500億円で、年明け本格検討へ
「47NEWS(よんななニュース)」様より抜粋ご紹介
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012123001001156.html

 台湾大手銀行の「中国信託商業銀行」が首都圏を地盤とする東京スター銀行を買収する方向で米投資ファンドのローンスターや新生銀行、クレディ・アグリコルなど株主と交渉に入ったことが30日、分かった。買収額は500億円規模とみられる。年明け以降、株主側が提案を受け入れるかどうか本格的な検討に入る。

 これまで海外投資ファンドが邦銀を買収する例はあったが、海外銀行による買収は初めて。中国信託は、東京スター買収により日本での個人向け金融サービス販売などに注力する狙いがあるとみられる。詳細な資産査定で今後、最終的な買収額を固める。

2012/12/30 12:38   【共同通信】

-----

(ご参考)

会社情報・IR|東京スター銀行
http://www.tokyostarbank.co.jp/profile/index.html

------

[SFCGの情報]

更新情報が出ていました。

SFCG破産管財人室」様HPより抜粋ご紹介
 
【12/27】 平成21年6月5日付「関係会社に対する否認請求」の解決について
http://www.sfcg.jp/pdf/121227_news.pdf

-----
(以下PDFより抜粋ご紹介)

Sfcgioma_5

-----

Sfcgioma -----

Sfcgioma_2 -----

Sfcgioma_4

-----

(ご参考1)

【06/05】 関係会社に対する否認請求
http://www.sfcg.jp/pdf/090605_seikyu.pdf

『平成21年6月3日,東京地裁は,破産管財人による株式会社IOMA REAL ESTATE,合同会社白虎,株式会社IOMA BOND INVESTMENT及び株式会社KEホールディングスに対する否認請求につき,これを認容する決定を下しました。』

-----

(ご参考2)

㈱ IOMA REAL ESTATE(白虎) 合併公告

Sfcg_ioma

---------

[アペンタクルの情報]

営業所閉鎖のお知らせ - アペンタクル株式会社
http://apentacle.jp/eigyousyoheisa.html

---------

☆今日のつぶやき☆

今後の台湾の動きには要注意のようです・・・シャープの事例もありますし。。。

もっとも,日本から台湾・中国方面に進出していく所もありますから。。。

中国・天津市への消費者金融会社設立のお知らせ|SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
http://www.smbc-cf.com/news/news_20121228_751.html

----

明日はいよいよ大晦日ですね。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

■[東北関東大震災](平成23年東北地方・太平洋沖地震)の情報 | ■DFS(アップルことドリームユース)の情報 | ■NISグループ[旧ニッシン]の情報 | ■SFコーポレーション(三和ファイナンス)の続報 | ■「CFJ」の情報 | ■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報 | ■「アイフル」の情報 | ■「アエル」の続報 | ■「アコム」の情報 | ■「アペンタクル」(旧:ワイド)の情報 | ■「エイワ」の情報 | ■「オリコ」の情報 | ■「クラヴィス」の情報 | ■「クレディア」(旧:フロックス)の続報 | ■「クレディセゾン」(セゾンカード)の情報 | ■「クロスシード(旧ネオラインキャピタル)」情報 | ■「サンライフ」情報 | ■「タイヘイ」の情報 | ■「ニコス」の情報 | ■「ネットカード㈱」の情報 | ■「プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス㈱)」の続報 | ■「ライフ」の情報 | ■「レタスカード」の続報 | ■「㈱ギルド[旧:ヴァラモス(旧トライト)]」の情報 | ■「振り込め詐欺救済法に基づく公告」の続報 | ■「新洋信販」の続報(現:㈱ユー・エス・エス) | ■「新生銀行←GEコンシューマー・ファイナンス(レイク)」の続報 | ■「日本プラム」の続報 | ■「日本振興銀行」の続報 | ■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報 | ■ビンボーでも学校へ行こう!(まごころ奨学金) | ■プライメックスキャピタル(旧キャスコ)の情報 | ■マンション賃貸(更新料等の判決)情報 | ■ロプロ(旧:日栄)の情報 | ■㈱しんわ(関係情報) | ■丸和商事㈱の情報 | ■判例(ご参考) | ■平成21年1月22日最高裁判決(消滅時効は取引終了時) | ■平成21年3月3日最高裁判決(消滅時効は取引終了時) | ■平成21年3月6日最高裁判決(消滅時効は取引終了時) | ■平成21年7月17日最高裁判決(過払い利息は,過払金発生時期から発生する) | ■平成21年9月11日最高裁判決(期限の利益喪失が状況により?) | ■平成21年9月4日最高裁判決「不法行為の構成定義」 | ■平成23年9月30日最高裁判決(「プロミス←クラヴィス(タンポート)」切替え判決) | ■平成24年6月29日最高裁判決(「プロミス←クラヴィス」債権譲渡事案)[嬢渡は認められず?] | ■新「過払い金返還」訴訟へ時代はシフト!・・・時効20年の続報 | ■書籍のご紹介 | ■最高裁判決(不法行為) | ■最高裁判決(個別・一連取引) | ■最高裁判決(時効の起算点) | ■最高裁判決(更新料) | ■最高裁判決(期限の利益喪失関係) | ■最高裁判決(欠陥住宅判決) | ■最高裁判決(移送) | ■最高裁判決(譲渡事案) | ■資本減少公告と「異議申立」の続報 | ■過払い債権の売買(トレード) | ■高血圧 | ■Jトラスト㈱(旧:㈱イッコー)情報 | ☆最近のジョークなフレーズ☆(不定期) | おすすめサイト | ニュース | 日記・コラム・つぶやき | 経済・政治・国際